フェイスパウダーの種類と効果は?

美男美女

きれいになる秘密を追及しています。

フェイスパウダー

フェイスパウダーの種類と効果は?

投稿日:2015年7月8日

フェイスパウダーとは?

メイクでファンデーションを塗った後、仕上げにフェイスパウダー(お粉・おしろい)を使ってない人が結構いるんですネ。
ファンデーションを塗りっぱなしの肌と、仕上げにフェイスパウダーを使った肌とでは、メイクの仕上がりに雲泥の差がでます。

フェイスパウダーとは、メイクの仕上げにお肌にのせるおしろいお粉のことです。パウダーファンデーションとは違います。
今まで使った事がない方はこれを機会にぜひ使ってみて下さい。

スポンサーリンク

フェイスパウダーの驚きの効果をまとめてみました。

くすみのある肌でも透明感のある肌になります
化粧崩れを防ぎます
テカリを抑えます
光の反射で毛穴を目立ちにくくします
細かい粒子がキメ細かい肌に見せます

フェイスパウダーの種類

フェイスパウダーには、ルース(粉状)とプレスト(固形)があります。
そして、それぞれにルーセント(透明)タイプ色付きタイプがあります。
ルーセントタイプのフェイスパウダー自体にはそんなにカバー力はありませんが、透明感を出すには、外せないアイテムです。

ルースパウダー
パフを使用して肌の上に乗せるのが一般的
乾燥肌ならプレストパウダー(固形状)よりも、ルースパウダー(粉状)の方がオススメです。
0015
プレストパウダー
パフやブラシを使ってプレストパウダーを重ねます。
薄くつけたいならブラシ、しっかりつけたいならパフを使うと良いと思います。
プレストタイプは、皮脂による化粧崩れなどを防いでくれるので、オイリー肌の方に向いています。
持ち歩いてお化粧直しするのに、便利ですね。
0016

フェイスパウダーの使い方

特に決まったルールはないのですが、フェイスパウダーは基本的にはリキッド、クリームタイプのファンデーションの上にのせるものなので、それ以外のファンデーションを使う場合には必要ないかもしれません。

でも、私はパウダーファンデーションの上に、ルーセント(透明)タイプのプレストパウダーをつけています。粉の上にまた粉をのせて乾燥しそうですが、そんなことありませんよ。
赤みを抑えて透明感が出ます。

仕上げ以外にも使えます!
ファンデーションをつける前にフェイスパウダーをつけるという方法もあります。

下地 → フェイスパウダー → ファンデーション → フェイスパウダー の順番です。
フェイスパウダーの二度塗りです。
下地の次につけるフェイスパウダーは、下地でカバーしきれなかった毛穴の凸凹などに、パフを使って上手にのせます。
このひと手間でファンデーションが綺麗につき、化粧崩れを防ぎます。

ただし、この方法は肌のキレイな人は「よりきれいに」仕上がりますが、
私のような、たるみ毛穴のオバさんには逆効果です。毛穴がよけい目立ってしまいました。あまりおすすめしません。
どうですか。フェイスパウダーを上手に使って肌美人になってくださいネ
パフやブラシはまめに洗ってください。

ルースパウダーランキング
プレストパウダーランキング

スポンサーリンク




-フェイスパウダー

関連記事

no image

プレストパウダーランキング

プレストパウダー ランキング このページのランキングはあくまでも管理人のMyランキングです。 ブルー系のプレストパウダーを使うと「くすみ」がカバーでき「透明感」がでますね。このページのMyランキングは …

no image

人気のルースパウダーランキング

ルースパウダー(フェイスパウダー)は粉状のおしろい 人気のルースパウダーをランキングにしてみました。 ルースパウダーは、お化粧の仕上げに欠かせないものです。使ってない方も多いと思いますが、仕上がりが違 …

にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ

スポンサーリンク